*All archives* |  *Admin*

<<03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんなこともあるんですね
最近、すごく寒くなってきましたねー。

ところで少し前の話です。


ある日の夜のことです
車に乗って良く通る道を帰宅しているところでした

その通りは日中だと車通りが多いのですが、夜になると少し閑散とするので車はスムーズに走れます。
片道2車線のほぼまっすぐな道で、見通しも良く街灯もそれなりにあります。
運転する側からすると楽に運転できる道です。

ただその日は雨が降っていたので、左側の車線を少々気を使いながら運転していました

前方少し離れたところには、車が走っているのが見えました。
さらに前方には信号があり、赤になるところでした
少しして前方の車が信号の前で停止しました。

私もアクセルから足を離し、減速しながら走ることにしました。
しばらくして、信号から少し離れたあたりに差し掛かろうとした時のことです。

突然私は何かに気が付きました
真ん中、中央線のあたりに白いものが存在していたのです。

正確に言えば、本当は少し前からぼんやり何かが見えてはいたのです。
ただそれは気には掛かるものの意識の外側に追いやられていました。
運転者にしてみたら、それはまさに異質な存在、そこに何かが存在することは普段ならありえないからです。

ありえないからこそ意識に片隅に認識されましたが、ありえないからこそ意識に登るのに時間がかかりました。
そして完全に意識したときに、おもわず全力でブレーキを踏みました。

そして、その存在に目を凝らしてみると…白い傘をさして、白っぽい服の女性が微動だにせず立ちつくしていました

一体何者なのかを考えていると、その存在はすぐに行動に移りました。
悠々と私の車の前を歩いて行ったのです。
それは当然の行動のように私の目には映りました。

正直言いましょう、私ははじめゆうれいでも見ているのかと思いました
夜の道路のど真ん中、ちょうど街灯の明りも届かないような場所を、急ぐ訳でもなく悠然と通り過ぎた存在。
私の車を意識している様子もなかったのが、その気持ちをより高めました。
それでも、確かにひとでした。

前ふりが長かったですが、本当にこういうことはやめてほしいです。
歩いている方からすれば、気づくだろう的なことは通用しないと分かってほしいですね…

夜の道を横切とか、車の方からは気づきにくいのです。
もっといえば急いでいる歩きかたまらまだ気づくのですが、静止しているとかかなり反応が遅れます。

それから、急ブレーキ掛けた車に何かリアクションはしてほしいですね。
ノーリアクションで急ぎもしないで悠然と歩かれると、見えていいものなのか考えてしまいます。
(…まぁ、あんな渡り方する人に期待してもですけどね)

世の中、色んなことがあるんだなと思いました。
どちらにしても、私的には怖い話でした
(大したことない話を誇張して書いちゃいました
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
私も視界が悪いときドキッとすることが結構あります><「運転手さんは当然自分に気づいて止まるはず!!」っとか思い込んで車道横切ったりするのはやめてほしいですね~^^;あぶないよ~
No title
> 氷月さん
そうなんですよねー。
夜なんかは、運転手が思っているよりも見えていないって理解していない方がいらっしゃいますよね~
バイク乗りだと余計に視界が狭そうですね、お疲れ様です~
No title
それは逆にマジに危ない人で、自殺しようとしていたのでは……((´ω`;))))
星光さんがご無事で何よりでした><

お化けってどちらかというとファンタジーだと思うのですが、やはり怖いのは生きている人間ですね><;
No title
> 蔡さん
なるほどです、そういう可能性は想定してませんでしたね。
確かに世の中、何を考えているのか分からない人もいるので気をつけないとですねー。

事実は小説より奇なりってのは、たまに実感しますよね。
怖いものを考えるのが人なので、怖い話は人を超えなることはないといったことでしょうか~。
プロフィール

星光

Author:星光
三國志Online : 泰山
所属国-武将 : 魏-張遼配下
部曲名     : 合肥精鋭隊
キャラ名    : 星光

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
使用許諾
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します (C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。