*All archives* |  *Admin*

<<03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盾の構えって?(無責任に検討^^;)
最近は色んな人に良くしてもらっていてうれしいですねー。
この場を借りて~、皆さんありがとうございます!^^

そんなこんなで楽しんでますが、たまーにぽつんと一人になることも;;
そういうときにふとときどき聞かれることを思い出しました。
何かというと・・「盾で何の構えがいいの??」という質問(メイン職が盾なので^^)。

・・聞かれてみると「何かよいか」とはちゃんと言えないなーって思い・・調べてみることに><


(はじめに、勝手な検討なので責任は負えません

まず、私が使う構えは受止ですねー。
これは私の師匠にあたる盾の方からアドバイスを受けて使ってました
ただ当時は良いかどうかまでは理解してなくそのまま好きな構えとして使っていたので、今回はそれなりに調べたいと思います^^

まずは、使用する自動スキルについて。Lv40以上の盾の方で持っていれば使うだろう自動スキルはつけた状態で検討してみます。またそれなりに構えとの相性で入れる可能性があるものも使います。なお実用性を考えて、入れるのが厳しい自動スキルは入れないことにしました。

その結果考えられるパターンは以下の2通り(手抜きですみません

<実験で使用する自動スキルパターン>
1.剛健改+敬遠
剛健改
防御力×0.08 の値分だけ防御力アップ(調べたところ・・たぶん^^)
敬遠
回避値+25

敬遠は普段使わないのですが、回避の構えとの相性を考えてつけてみました^^

2.剛健改
剛健改

こちらが私のスタンダードです(正直言うと敬遠は、普段、習得さえしてません^^;)

<実験で使用するスキル>
・氷の盾・参
氷の盾・参
防御力+12,気防御力+28
・痛転気・弐
痛転気・弐
被ダメージ-15%
・気流飛散・弐
気流飛散・弐
気防御力+75

これらは普段から使っているスキルだったので、何も考えずに使用してました^^;
防御力が底上げされているだけなので実験結果には影響はないです


<実験で使用する構え>
a.受止の構え・参
受止の構え・参
受止値+30
b.防御の構え・参
防御の構え・参
防御力+30, 気防御力+45
c.回避の構え・参
回避の構え・参
回避値+30

これらのスキルが今回の実験対象ですね。
(・・回避の構えは普段習得してません^^;)

<対象とする敵>
はい、お馴染みの凶狼です
理由は謎竹が・・お察しください

<実験条件>
敵の攻撃を100回受けた場合どれくらい受止・回避が発生するのか調べました。
ただし、立ってるだけだと微妙だと思ったので、実験中は自動攻撃だけしました。
攻撃スキルは使用しませんでした(敵の攻撃の適中確率が上がったり、受止・回避回数が下がる可能性があると思ったので

<実験結果>
(はじめに、敵の攻撃ミスは攻撃回数にカウントしてません)
1.剛健改+敬遠
剛健改 & 敬遠
使用した構え被ダメージ量回避回数受止回数防御力回避値受止値

受止の構え・参
受止の構え・参
9892
(136.5)
1(1%)27(27%)50025165

防御の構え・参
防御の構え・参
9645
(119.07)
1(1%)18(18%)53025135

回避の構え・参
回避の構え・参
10949
(140.37)
6(6%)16(16%)50055135
(注:被ダメージ量の括弧内は1回平均、赤字は最良結果、青字は構えにより上昇している値)

2.剛健改
剛健改
使用した構え被ダメージ量回避回数受止回数防御力回避値受止値

受止の構え・参
受止の構え・参
10487
(141.72)
0(0%)26(26%)5000165

防御の構え・参
防御の構え・参
10773
(129.8)
0(0%)17(17%)5300135

回避の構え・参
回避の構え・参
10212
(141.83)
6(6%)22(22%)50030135


1.の結果は予想通りですねー、それぞれの構えの特徴が出ました。
2.の結果もほぼ妥当な感じですねー。ただ防御の構えについては予想に反しましたね。
被ダメージ量については、敵の攻撃スキルや適中発生率に左右されてました。
防御の構えは、ダメージ無効回数(回避+受止発生数)が他の構えより若干少ないので1回の平均ダメージが上がってしまい、被ダメージ量も多くなってしまうことがあるようです。

実験2.は敬遠をつける余裕がないのでやってみたのですが、見事に差はでませんでしたね
回避値に+30くらいされた程度では、もともとの数値が低いので焼け石に水のようです。

まとめると、それぞれの構えの特徴により受止・回避回数が多くなっているはいますが、被ダメージ量、受止・回避発生回数を総合してしまうと拮抗するようです。

また軍略で受止が発生すると足が止まってしまうことがあり、回避は止まらないと聞いたことあったのでその辺も調べてみようと思ったのですが・・、外でやったときは・・自動移動状態でもなぜかどちらも止まりませんでした。。
足が止まるのは軍略内部だけなんでしょうか・・?それともタコ殴り状態じゃないと発生しないんでしょうか?今のところ良くわからないので・・この疑問は放置します

<結論>
結論としては、盾の構えはどれでもほとんど同じ
用途により使い分けする、もしくは趣味で選ぶとよいでしょう
(こんなまとめですみません・・皆様の判断に任せます。ただ防具の削れ具合は、回避の方が軽減できるらしいですが・・真相はわかりません

いつものように適当な検討でした



<付録>
気になったので以下の条件でもやってみました。
革鎧盾
自動スキル(剛健改+敬遠)、スキル(氷の盾・参、回避の構え・参、気流飛散・弐、痛転気・弐)使用後能力値
完全遊び回避仕様です

なんでこんな仕様にしたかというと、盾の場合、受止値は自ずと良くになりますが回避値は補正がほとんどかからないので、敬遠つけるなら防御力犠牲で回避値を上げてみたくなったからです^^
結果は以下↓
使用した構え被ダメージ量回避回数受止回数防御力回避値受止値

回避の構え・参
回避の構え・参
11671
(185.25)
18(18%)19(19%)338113104

被ダメージ量も1回の平均ダメも多めですが、注目すべきは全体の37%の攻撃を無効化!!
意外と考えようによってはいけるのかも
ただ、盾をやる身としては1回の最大ダメージが300近かったので実際に使用するには大変かと思いました。遊びでやるには面白そうですけどね
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
足跡から訪問させて頂きました(*^_^*)
とても勉強になります(汗
俺はまだ初心者で盾の経験があまりありませんがその内やると思いますので参考にさせて頂きますねw
No title
うわ・・、返事が遅れてすみません><
聡明子さん、コメントありがとうございます。
(コメントの確認してなくて気がつきませんでした・・m(_ _)m)

当てになるかわかりませんが、少しでも参考になったら幸いです^^
ありがとうございましたー!
プロフィール

星光

Author:星光
三國志Online : 泰山
所属国-武将 : 魏-張遼配下
部曲名     : 合肥精鋭隊
キャラ名    : 星光

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
使用許諾
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します (C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。