*All archives* |  *Admin*

<<03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バックアタックと盾の憂鬱。。
大分前になりますが、アップデートの内容が第1弾として公式HPに公開されましたねー。

結構話題になってる(?)バックアタックですが・・、個人的にはちょっとって感じですね^^;


正直、また盾が大変になったなーって印象です

盾は普段から複数の敵を同時に引き付けなければならないので、立ち位置などに気をつける必要はあったのですが、これからは向きまで気にしないといけないって事ですね・・

ただバックアタックの導入自体は、全ての職に影響がありそうですから、戦闘形態を変化させる可能性もつって意味で面白いのかもしれません

合戦でも影響があるかもしれませんね。
一部のスキルは、後方からでもバックアタック効果は得られないとのことなので・・、おそらく範囲攻撃は対象外でしょーか?ということは、単体攻撃をメインとする職業が脚光を浴びる可能性もあるのかもしれませんね

そういえば、もう一つのアップデートとしてドロップアイテムの新しい分配方法(希望者獲得制度)が実装されるみたいですね。こちらは、終わったクエストとかを手伝うときに便利かも知れませんね^^
以前からクエストを手伝うときに自分は要らないからあげれたらいいなーって思ったことがあったので、この制度の導入は良い気がします

どちらにしても新しい波を呼び込んでくれるアップデートになるといいですねー
・・・ところでコーエーさん、3月末の大型アップデートって・・バックアタックとドロップアイテムだけなんでしょうか・・?
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
盾さんホント大変だと思いますね(汗
俺は逆に戦術メインなので少し有利にw
No title
ありがとうございます^^
戦術の戦い方が面白くなるといいですねー
No title
お邪魔します^^
たまに拝見させていただいております。
足跡もついているのも確認したりw

僕も盾好きで盾やったりしています。アップデート後、僕はまだ戦闘はしておりませんが、ブログ拝見した感じだと、自動技能の反抗と剛健改はこれから盾の必須になりそうなかんじですかね^^;

サーバーは違いますが、僕もブログ書いていますんでたまに情報交換でも^^
No title
久屋ごろうさん、コメントありがとうございます^^
私も久屋さんのHP拝見させてもらってます~。

最近はあまり更新してませんが、こちらこそよろしくお願いします!
はじめまして♪
コメントありです♪
ここにコメントしたのはごろうさんのほうでしたね^^
私も時々拝見させていただきます~
鯖違いですがどうぞよろしくです☆
No title
匡英さん、大変申し訳ありませんでした・・m(_ _)m

今後もよろしくお願いします><
No title
コメントありがとうございました^^

よかったら相互リンクなんて御願いできますでしょうか?><
No title
ごろうさん、申しでありがとうございますー^^
相互リンクさせていただきます!

これからもよろしくお願いします^^
プロフィール

星光

Author:星光
三國志Online : 泰山
所属国-武将 : 魏-張遼配下
部曲名     : 合肥精鋭隊
キャラ名    : 星光

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
使用許諾
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します (C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。